給料の支払いが止まる

給料の支払いが止まる




先日給料が支払われないトラブルがありました。アメリカの病院の給料は週給で、毎週ドル口座に振り込まれるのですがしばらく残高等チェックしていませんでした。すると3週間程支払われていないことに気が付きました。。

急に払われていなかったので、「どうしてだろう」と思い外科の秘書に聞いてみるとどうやら給料の支払いシステムが変わったようでした。今まではタイムシートがなかったのですが、これからはタイムシートを毎週記載しないと給料が払えないとのことでした。。
 にしても知らないうちに給料が止まっているとは。。秘書曰く数ヶ月前にアナウンスのメールを送ったはずだ、とのことで調べてみるとたしかにずっと昔にアナウンスのメールが来ていました。

日本の感覚では給料未払いにする前に電話なり、催促のメールが来て当たりまえですが、アメリカは自己責任ということで容赦なく本当に給料の支払いを止めるので恐ろしいです。
 秘書から病院の財務担当のほうにも連絡してもらい、Very time consumingとか散々文句言われながら、やっと数週間の未払いの給料をもらうことができました。一番の心配は給料が止まるとアメリカの医療保険の支払いも同時に止まってしまい、強制打ち切りにならないかがとても気になりましたが今回は一応大丈夫でした。。
 私の入っている医療保険は給料有りで月々4-5万円くらいですが、給料無しだと同じものが月々25万円くらいになります。病院から給料をもらうということは病院が保険のスポンサーになり一部を払ってくれるので安くで医療保険に加入できます。

むむー、いつになってもなかなか気がぬけません。。


e0345436_12533862.jpg







by kaigaiwataihenda | 2017-03-13 12:33 | 海外生活のトラブル
<< PRETZで朝食 頑固一徹ラーメン 再び >>