タグ:ボストン ( 93 ) タグの人気記事

病院食堂

病院食堂


日本の病院の食堂はわりと薄味で健康志向の強いものが多いと思いますが、アメリカの病院食堂は完全にそのあたりのお店と同じです。ハンバーガーやフライドポテト、ピザなどアメリカらしい感じです。日替わりの食事もあるのですが、今日はハマグリのガーリック煮でした。基本食事はあまり美味しくないアメリカですが、今日は割と良かったです。
ちなみに入院患者さんもハンバーガー等食べてます。日本ではまず無いですよね…。そして糖尿病など食事制限のある疾患を除いては、患者さんはほとんどが食べ放題です。



e0345436_07193314.jpg

そしてまた今日も一日頑張ります。




by kaigaiwataihenda | 2017-09-23 07:16 | 米国の生活 | Comments(0)

クレープ屋 Parisクレープ IN クーリッジコーナー

クレープ屋 Parisクレープ 
IN クーリッジコーナー


クーリッジコーナーにクレープ屋があるのですが、時々朝食を食べに行きます。朝食にクレープ!?と思うかもしれませんが、甘いクレープではなく中にサーモン等が入っていたり、フレンチトースト風にしたりして、朝食として食べることが出来ます。
私は結構美味しいと思います。


The Paris Creperie


見た目はわかりにくいです…
e0345436_09373886.jpg

店内↓
e0345436_09443425.jpg


なんだかお好み焼きみたいですね
e0345436_09434663.jpg
e0345436_09440671.jpg
美味しかったです。
甘いクレープはまだ食べたことがないなあ。。






by kaigaiwataihenda | 2017-09-19 09:38 | 食事(和食以外) | Comments(0)

スカイウォーク 展望台 IN ボストン

スカイウォーク 展望台 
IN ボストン



ボストンのプルーデンシャルセンターという高いビルの50階(くらいです)に展望台があります。スカイウオークと呼ばれていて、その景色の良さから多くの観光客が訪れています。

スカイウォーク


どんな感じの景色なのか、少し前に見てきました。

内部はこんな感じです
e0345436_10114955.jpg


e0345436_10062777.jpg

e0345436_10083140.jpg
チャールズ川を見下ろすことが出来ます
e0345436_10071462.jpg

登った日には天気もよかったので、とても良い景色を眺めることが出来ました。





by kaigaiwataihenda | 2017-09-14 10:03 | ボストンの観光地 | Comments(0)

サマーシャック Summer Shack IN ボストン

サマーシャック Summer Shack IN ボストン



ボストンにあるシーフードのお店の1つ、サマーシャックに行ってきました。

Summer Shack

プルーデンシャルセンターの近くにあります。
店内はアメリカンな感じです。

e0345436_16512088.jpg

e0345436_16531871.jpg
ロブスター2匹で50ドル
一番小さいサイズにしましたが、それでも結構大きい

e0345436_16545232.jpg

やはりオイスターは欠かせません
e0345436_16541571.jpg
美味しかったですが、個人的にはアイランドクリークやリーガルハーバービューの方が良いですね。
と、またオイスターを食べてしまった…






00007700

by kaigaiwataihenda | 2017-09-10 16:50 | オイスター | Comments(0)

キャッスルアイランド Castle Island IN ボストン

キャッスルアイランド 
Castle Island IN ボストン



ボストン近郊のビーチはリビアが有名ですが、私はこのキャッスルアイランドが一番好きです。ビーチだけでなく、公園としてもとても良い場所なので、散歩や家族でのバーベーキューなど色々と楽しむことが出来ます。自然が豊富なのと、景色がキレイです。


Castle Island
キャッスルアイランド


e0345436_10520376.jpg

この公園には城塞があるのですが
どうやら韓国南北戦争のときにココから出兵していたようです

e0345436_10534152.jpg
ビーチには鳥がたくさん
e0345436_10544499.jpg
空もキレイ

e0345436_10483206.jpg
老舗のお店 Sullivan`s
昔からロブスターロールを売っていたようです

e0345436_10475370.jpg
ロブスターロールを頂きました
e0345436_10524635.jpg

ボストン市街地から車で5-10分くらいで行くことが出来ます





by kaigaiwataihenda | 2017-09-07 10:44 | ボストンの観光地 | Comments(0)

ボストンの治安

ボストンの治安



ボストンはアメリカのなかでもかなり治安の良い場所です。しかしながらその中でも、場所によっては治安の良くない地域ももちろんあります。ボストン近郊では、オレンジラインより下のドーチェスターやダックスベリーなんかが黒人や浮浪者が多く治安が良くないですね。

領事館から治安情報が来ていました。

殺人事件の起こった場所
e0345436_13013172.jpg
やはり言われているとおりオレンジラインの南側が殺人事件が多いですね。ダウンタウンは意外にも事件は少ないようです。人通りが多いのと、最近は警察も多いからかもしれません。
 以前は黒人が夜中たむろしていたらあまり近づかないほうが良いと言われましたが。。

ブルックラインは治安が良いため、日本人が好んで住んでいます。しかしそれでも私がいる間にも殺人事件はありました。。

慣れてくるととても安全な場所のように錯覚しているのですが、やはりここは海外なので、危険は常に隣合わせということで、変な地域や夜間の外出などリスクとなるような行動はあまり取らないように心掛けています。





by kaigaiwataihenda | 2017-08-29 13:00 | 海外生活のトラブル | Comments(0)

一時帰国終了、再渡米します

一時帰国終了、再渡米します



帰国中に挨拶だったり、やらないといけない仕事も無事に終わりました。実りある滞在だったと思います。

また今から再渡米です。。
休みのせいか少し気がすすまないですが、米国の仕事をFinishさせなければなりません。留学の残された時間は確実に少なくなってきていますが、最後まで集中しないと。

成田空港は人でたくさんでした。

e0345436_15283193.jpg
e0345436_15291897.jpg

e0345436_15302994.jpg
お土産屋さんも、人だかりが出来ていました。

ちなみに再渡米で入国の際にはVISAの他にDS2019も当然必要になります。DSのサインは1年しか有効でないため、1年経っていたら忘れずにサインをもらってから旅行に出かけてください。







by kaigaiwataihenda | 2017-08-26 15:36 | 渡米中の日本のこと | Comments(0)

州税のRefund




州税のRefund




3月にやったTAX RETURNでマサチューセッツ州税のバックも申告していたのですが、無事にRefundされました。しかし4ヶ月もかかるんですね…。アメリカの税金は多くの場合、給料から多く取られていて、手続きをすると返ってくるという仕組みになっています。なのでTAX RETURNの手続きをしないと損をしてしまいます。日本の場合は個人的には追加で払うことが多い気がしていて手続きが憂鬱なのですが、アメリカはお金が貰える(実際には戻ってきているだけなのですが)ので気がすすみますね。



小切手で送られて来ていました。
e0345436_11441174.jpg

アメリカでは振込というシステムはあまり使わないですね。。
額が大きい場合には、小切手が一般的です(安月給なので小額ですが。。)






by kaigaiwataihenda | 2017-08-16 11:38 | 確定申告 | Comments(0)

ナンタケット島 IN ボストン

ナンタケット島 
IN ボストン



ボストンから車で1時間半ほど南下するとナンタケット島へ行くことができます。ハイアニスというところからフェリーでさらに一時間程かかるのですが、3時間くらいで島まで辿りつけます。日帰りでも旅行可能です。ナンタケット島はご存知ナンタケットバスケットでとても有名なのと、夏は完全にリーゾート島となります。ホテルも予約を取るのが難しいのと、取れてもかなり割高となります。島自体はとてもよい島なので、日本在住の方がわざわざ旅行で来たりもします。



ナンタケット島
ナンタケット (Nantucket) は、米国のマサチューセッツ州ケープ・コッドの南30マイルに位置する島である。タッカーナック(英語版)とマスケゲット(英語版)という小さな島々と共に、ナンタケット(マサチューセッツ州)の町を構成し、ナンタケット郡 (Nantucket County) となっている。ナンタケットの海側の地域はマサチューセッツ州の中で最南端の入植地である。
ナンタケットは観光地であり、有名なリゾート地である。島の人口は、観光客と別荘を持つ人のため、夏の間は約10,000人から50,000人に増える。マサチューセッツ州で地価が最も高い地域がある。
米国国立公園局は、ナンタケットとシアスコンセットの入植地に特別な配慮を示し、島全体を国立歴史地区 (National Historic District) に指定している。米国において南北戦争前の構造物が最も集中している地域の一つであるという特色を有する。
(Wikipediaより)


行ってきました。
早速まずはフェリーへ。
e0345436_10592442.jpg

一時間ほどでナンタケット島へ到着


e0345436_11102178.jpg
お土産品店

e0345436_10574526.jpg
e0345436_11000621.jpg
有名なホテル、ホワイトエレファントホテル
近くにビーチもあります
昼ご飯だけここで頂きました
e0345436_11005127.jpg
e0345436_11031954.jpg
ナンタケット産のオイスター

e0345436_11013052.jpg
Whaling Museumへ

e0345436_11020979.jpg
ナンタケットバスケットも
クジラがかわいらしい感じです
e0345436_11040514.jpg
ナンタケット島はボストニアンの旅行先として、一番おすすめします。
(ただし夏限定です。冬とかに行くとお店も閉まり何もないようです。。)
とても良い島でした。





by kaigaiwataihenda | 2017-08-13 10:56 | ボストンの観光地 | Comments(2)

アメリカの豪邸 The Breakers in ニューポート

アメリカの豪邸 
The Breakers in ニューポート


ボストンの下にアメリカで一番小さい州、ロードアイランド州がありますが、そこのニューポートという場所が有名な避暑地として知られています。ニューヨークとボストンの間にあるために、ニューヨークからも人がたくさん来るようです。その避暑地で有名な The Breakersという豪邸を見に行って来ました。


The Breakers 
ザ・ブレーカーズThe Breakers)は、アメリカ合衆国ロードアイランド州ニューポートオーカー・ポイント通り(Ochre Point Avenue)、大西洋を臨む位置に建つ大邸宅。アメリカ合衆国国定歴史建造物の1つで、ベルヴュー通り歴史地区Bellevue Avenue Historic District)の構成建築物であり、現在はニューポート郡文化財保護団体(Preservation Society of Newport County)の所有となっている。
(Wikipediaより)



何でも下のチケットを買うとBreakersを含め、5箇所の豪邸を訪れることが出来るというチケットのようです。このチケット対象の観光地となっている豪邸は10箇所くらいありましたので、その中から選ぶ感じです。

e0345436_10182104.jpg

e0345436_10232413.jpg
豪邸群のなかでもとりわけ有名な "The Brekers"
e0345436_10172736.jpg
日本語のパンフレットも準備されていました
ただ音声ガイドは日本語はなかったので、英語になります

e0345436_10201314.jpg


e0345436_10192983.jpg




残念ながら邸宅内は写真撮影禁止とのことでしたので、実際に訪れてみて楽しんでください。とても豪華なアメリカ富豪の生活が想像できます。


ちなみに他の邸宅も行ってみました



e0345436_10285728.jpg
The Elmsという建物です
e0345436_10263824.jpg


e0345436_10280443.jpg




邸宅の中は入ってからのお楽しみですね。
避暑地はどこもリゾート気分が満喫出来ます。






by kaigaiwataihenda | 2017-08-10 10:04 | ロードアイランド州 | Comments(0)