カテゴリ:アメリカで携帯電話( 2 )

アメリカ携帯電話の継続

アメリカ携帯電話の継続


アメリカではSoftbankのアメリカ放題とAT&Tのプリペイド携帯を使っています。Softbankのアメリカ放題はとても便利で、ほぼアメリカ全土で問題なく使えますね。帰国したときにもそのまま使えますすし、日本の方とも連絡先そのままでいれるのでとても便利です。

アメリカ放題の唯一困るのが、アメリカの電話と電話する場合に国際電話になってしまいます。またアメリカの電話の番号が色々な場面で要求されますので2台持ちです。プリペイド携帯は1分10セント(11円)なのでとても安く、また100ドル入金すれば1年使えます。なので実質800円/月くらいで維持できるので魅力的です。

今回は100ドル入金して一年経ちそうだったので再度入金しました。すべての手続きがインターネットでクレジットもしくはデビットカードを通じて可能です


AT&Tのサイト
e0345436_06244136.jpg
46ドル余っていたので、100ドル入れたら146ドル
1分10セントなので1430分もありますね…
e0345436_08064417.jpg

たぶんこれは使いきれなさそうですが
元々の金額が安いので全然OKです
(100ドル以下だと有効期限が短くなります)

とりあえず1年はこのまま大丈夫です





by kaigaiwataihenda | 2017-03-20 08:15 | アメリカで携帯電話 | Comments(1)

アメリカで携帯をどうするか? ソフトバンクのアメリカ放題 vs go phone

アメリカで携帯をどうするか?
ソフトバンクのアメリカ放題 vs go phone
e0345436_12374395.jpg

アメリカでは携帯電話をどうするか非常に迷います。私の場合は日本でソフトバンクに入っていましたので、そのまま海外でも同じ料金で使用できる「アメリカ放題」プランを選択しました。

ソフトバンク
アメリカ放題
e0345436_12423201.png
実際使ってみたところ全く問題ありません、というよりも非常に良いです。アメリカではスプリント社の回線を使いますが、ボストンでは問題ないと思います。全米でもシェアは4位くらいのようですので、よほどの田舎でなければ大丈夫ではないでしょうか。今まで3ヶ月使いましたが、料金請求も高くなったりはしませんでした。とても便利です。

あえて問題点をあげるとすると、米国の電話から電話すると国際電話になってしまいます。つまり現地の方との電話は国際電話になるので不便です。そのため、私はgo phoneというプリペイド携帯の使った分だけ払う携帯の2台持ちにしました。2台持ちだととてもお金がかかるイメージですが、go phoneには月使用料がかからないプランがあります。1分20セント(約25円)で使った分だけ払うことができます。なので使用しなかればその月は0円。初期費用も写真のような古いタイプの携帯であれば1500円でした(スマートフォンは6000円くらいから10000円くらいです。しかしながらスマホではパケもかかるので、私は現地の人との電話でしか使用しません。パケはアメリカ放題でやります)。

この組み合わせはお金もそれほどかからず、日本とアメリカとどちらも連絡がとりやすくお勧めです!
ちなみにgo phoneの会社はAT&Tです
支払いやプランの選択はネット上で出来ますよ

メンソーレ



by kaigaiwataihenda | 2015-10-08 12:33 | アメリカで携帯電話 | Comments(0)