カテゴリ:自動車免許試験( 4 )

アメリカで車を持つなら何が良い?

アメリカで車を持つなら何が良い?



と、よく聞かれるので書いておきます。
まずはじめに、もちろんどの車が良いかは「人それぞれ」です。その上でよく言われる基準ですが、結論から言いますと圧倒的に日本製の4WDが人気があります。理由は①日本製は壊れにくい、②4WDは何でも荷物の大きいアメリカでは便利、③4WDは雪が降った日でも走れるしパンクしにくい、というようなことが主な理由のようです。単純に言うと、「便利かつ壊れにくい」と考えられている車が好まれます(あくまで個人が考えているだけですのであしからず)。アメリカではトラブルが皆一番嫌なので、このような選択をする人が多いです。
 また車を手に入れるときには当然手放すときのことも考えますが、人気があるということは、手放すときに引き継ぎ手が見つかりやすく、また値崩れもしにくいです。面白いことに日本人同士の個人売買ではベンツなどの高級外国車は売れず、ほとんどが何度も値下げされています。故障が多いと思っていたり、故障したときに修理代が高い、と思っている人が多いようのかもしれません(本当はそうでもないかもしれません。あくまでも噂ですのであしからず)。また日本では軽自動車も結構走っていますが、アメリカでは皆無ですね。全然荷物が乗せれないので。あとアメリカはガソリン代はとても安いので、あまり燃費は気にしていない人が多いように思います(日本はガソリン代も高いし渋滞も多いので、燃費は重要ですが)。

たしかにボストンの冬は雪も厳しいので日本製の4WDは理にかなっているかもしれません。




by kaigaiwataihenda | 2017-11-15 10:18 | 自動車免許試験 | Comments(0)

アメリカ自動車路上試験@ボストン 後編

アメリカ自動車路上試験@ボストン 
後編

前回からの続きです。

ボストンには色々な自動車学校があります。路上試験は自動車学校をとおさなくても受験出来ますが、自動車学校をスポンサーにして受験した方が圧倒的に良いと思います。知り合いの中国人が、自分の車で受けようとして当日試験管の警察にコレじゃダメだと言われて試験もせずに落ちてました。

私は家から近いBrookline driving schoolで練習×1回と試験を受けました。
試験場はbrookline High school周辺です。

Brookline driving school


申し込みは電話はちょっと英語に自信がなかったので全てメールでおこないました
試験は標準的なレベルだと思います
他のHPにBrookline driving schoolは縦列駐車などなく簡単だ、と書かれている記事もありますが
そんなことはありませんでした。
ただかなり試験まで待ちました。私は一ヶ月半待ちでした。そのため他のNewton driving schoolやCity Auto(Chinatownにある)Driving schoolにも聞いてみましたが、皆それくらいだったのでBrooklineにしました。もっと郊外のDriving schoolだと待たないみたいです。
噂によればAggnisというところは待たずに試験が簡単なようです
本当かどうかは私は知りません…

また免許をとった後はRMV(Registry of Motor Vehicle)で免許申請します
皆China townのRMVに行っているようですが、なんと移転していました(2015年9月現在)
ボストン中心街から一番近いHaymarketのRMVに行きました
2014年の9月からHaymarketに移転したようです

しかしかなり混んでいました
約3時間待ちました
どうやら皆試験は土曜日に受けるため、月曜日に免許申請に行くようです(土日はRMVは休みです)
もしも急いでいなければ平日火曜日以降の方が良いかもしれません


Brookline Driving school↓
e0345436_12201096.jpg
試験場であるBrookline high schoolの周辺道路↓
e0345436_12211592.jpg

試験に受かるポイントは

1. 1度は必ずクラスを受講して試験会場を走らせてもらう
2. ドライビングスクールをスポンサーにする
3. 絶対に縁石にタイヤをぶつけない(それ以外の場合は、もう一度やってみろとか言ってくれてなんとかなる場合が多いです)

です。

国際免許証をアピールすれば受かりやすいと書いてあるものがありましたが、私の場合は全く関係ありませんでした。

以上です。
今から受験の方は是非頑張ってください!






by kaigaiwataihenda | 2015-09-24 12:30 | 自動車免許試験 | Comments(1)

アメリカ自動車路上試験合格!@ボストン、米国 前編

アメリカ自動車路上試験合格!
@ボストン 前編


無事に自動車路上試験合格しました!無事に1発で合格です!

僕の前に来ていたインド人は2回目のテストで少しナーバスになっていました。アメリカでは路上試験の際には警官が助手席に乗り試験官となります。路肩の縁石に車輪をぶつけたら、必ず不合格になります。

試験内容ですが

①ハンドシグナル
②STOPの標識できちんと止まり、左右確認する
③縦列駐車
④バック走行
⑤3-point turn
⑥駐車(pull over)

です。
試験勉強ですが、一度自動車学校のクラス(90分×1回)を取りました。実際の感想としては、90分×1回で十分だと思いました。しかし逆に考えると1度はクラスを受講しないと難しいように思います。クラスでは実際の試験で走る道路を走り、試験に出るポイントを一通り教えてくれますので。

ちなみに上記の①ー⑥は全て出来ないと試験には落ちると思います。

クラス以外の勉強はYou Tubeがとても参考になります。

1. hand signal
この3つのシグナルを覚えるだけで大丈夫です


2. STOP
下の標識があったら必ず一旦ストップします。って誰でも止まりますよね。注意するのはT字交差点の場合は
以下のSTOPの標識が無くても一時停止しないといけません。
e0345436_21594174.jpeg









3.縦列駐車
一番難しいです。縁石にぶつける、もしく50cm空くとアウト(本当かどうか知りませんが、教習所の教官が言ってました)。
僕は攻め過ぎて、本当に5cmくらいしか縁石との距離がなくヒヤヒヤしまいた…



4. 3-point turnとは?
日本ではあまり聞き慣れないのではないでしょうか
試験必須項目です。
ポイントとしては3 point turn自体は全然難しくないのですが、ターン前にウインカーを出すこと
目視で安全を確認することが大事です。また縁石にタイヤをぶつけると一発アウトなので気をつけましょう




その他覚えておきたい英語は

縦列駐車:Parallel Parking
片寄せ(車道に寄せる):pull over
信号機:traffic light


必須の知識としては
下りの駐車のときは右にハンドルをきる
のぼりのときは左にハンドルをきる
→もしもブレーキが壊れた場合に縁石に車のタイヤをはやくぶつけられるようにです。右側通行なのでちょっと考えてもらえれば理解出来ると思います(僕はクラスのときには英語だったためかよく理解できませんでしたが、ネットで確認して理解出来ました)


残りの、詳細は後編で!
しかしただの路上試験でも合格はとても嬉しいです


by kaigaiwataihenda | 2015-09-20 22:16 | 自動車免許試験 | Comments(0)

自動車免許試験2015最新版@ボストン

自動車免許試験2015最新版@ボストン

筆記試験を受けましたので、他の日本人のドライバーの方のために試験のコツを書きます。
(2015.7.28受験@リビアRMV)
ボストン市内はチャイナタウンやWatertownが有名ですが、一ヶ月くらい予約がいっぱいであったため
ブルーラインで行けるリビアを選択しました。リビアでは4人くらい係の人が接客してくれましたが皆フレンドリーで
お勧めです。”Hello, Honey!"と声をかけられました。

まず準備する書類ですが、

1. パスポート
2. DS2019
3. Social Security Number (SSN)
4. I-94(印刷したもの)
5.試験申込書(http://www.massdot.state.ma.us/rmv/ より記入してダウンロード)
6. 公共料金の請求書(私はBank of Americaの銀行の請求書を使用。小切手の表紙に書いてある住所でないとダメであったという人が他の人のブログで散見されますが、私の場合は大丈夫でした。小切手の紙は使わないので持っていないため。念のため他の公共料金の請求書も持っていきましたが使わずにすみました。)

*5の注意点ですが、
・First Time Learner's Permitを選ぶ
・Class Dを選ぶ
・「マサチューセッツの自動車免許以外他に何かもっているか」という質問があります。私の場合は日本の免許証を持っていると書いて、日本の免許証番号を書きました。(当日は特に何も言及されず、日本の免許や国際免許証の提示も求められませんでした)
・事前にプリントアウトして準備をした方が良いと思います。また全て入力が終わると同時に、RMVの予約の画面が出来ます。ボストン市内は予約がいっぱいでリビアのRMVを選択しましたが、予約をすると全く待ちません。予約があると言えば、大行列を完全に飛ばして、最初に受付をしてもらえました。

準備するものはコレだけです。


試験問題は4択肢です
(参考 http://ino0521.blogspot.com/search/label/自動車免許)
上記URLより引用

最新版を、より正確で詳しく書き直します

■ 試験問題
1 18歳未満の人の免許は「制限付き」免許である
*正解の選択肢は「restricted」の単語のある文章です。間違いの選択肢には「Senior」「Non-restricted」等がありました
2 矯正レンズの人は「免許取得時に着用したレンズで運転する」
*間違い選択肢は「車の中に免許取得時に着用したレンズを置いておけばよい」等です
3 16と1/2歳から18歳までのjunior operator licence (JOL)の人は「夜中12時半から朝5時までは保護者同乗すれば運転できる」
*他の選択肢は忘れましたがまさにこの文章を選んでください
4 JOLの人はロードテストを受けるまで「6ヶ月」以上の無違反の期間が必要
*他の選択肢として、「3ヶ月」、「1年」等あります
5 若者の1回目のスピード違反は「免停期間90日間、罰金500ドル」
*他は「免停期間1年、罰金500ドル」
「免停期間3年、罰金500ドル」
6 若者の1回目のドラッグレースの罰金は「500」ドル
*金額が選択肢となっています
7 21歳未満のblood alcohol content (BAC)は「0.02」
*0.02.0.04,0.06,0.08の4択から選びます
8 21歳未満のアルコールによる死亡事故は21歳以上の「2倍」
*1/2倍、変わらない、1.5倍、2倍から選びます
9 アルコールによって運転に影響があるか「yes」
*他は「ない」という選択肢とかです
10 BACを下げるには? 「分解されるまで待つ」
*他は「コーヒーを飲む」とか「シャワーを浴びる(だったかな?)」です
11 BACは「体内で分解されるスピードに依存する」
*「車の種類による」みたいな常識ではありえない選択肢がありました
12 高速道路でやってはいけないことは「ジグザグ運転」
*他は忘れました
13 追突事故の主な原因は「車間を詰め過ぎた運転」
*他は忘れました
14 左折するときは「一番左のレーン」
15 車路に人を見かけたら「どんなときも注意する」
16 白い杖を持った人をみかけたら「細心の注意を払う」
17 駐車違反の罰金を払わずに「更新はできない」
18 偽造IDを使った場合の免停は「6ヶ月」
*○ヶ月みたいな他の選択肢があります
19 信号の緑の意味は「歩行者に気をつけて進め」
20 八角形の標識(stopの文字は黒く見えない)は「止まれ,stop」
*実際に絵が出ます
21 信号の赤点滅は「一時停止」
22 左折禁止の標識
*実際に絵が出ます
23 前方に信号ありの標識
*実際に絵が出ます
24 yield signの意味「止まれる準備をして減速する」
*実際に絵が出ます
25召喚状に一定期間の間に応じなかった場合「延滞金が課せられ、免停」
*他の選択肢は忘れました…

以上です。
ポイントですが、
必ず筆記試験は「In Japanese」と言ってくださいね
英語を選ぶとコンピューターの試験で問題がランダムに出てしまい
上記の知識だけでは合格できませんので…

ちなみに余談(しかしとても重要なこと)ですが、多くの方々が日本でもらった自動車国際免許証で1年間有効と言っておられます。ただ時折別のブログでは「現地に住んだら、自動車国際免許はマサチューセッツ州では使えない」という記載も見られます。
どちらが正しいと思いますか。

→実は後者です!日本の国際免許は一旦マサチューセッツ州に住むと使えません。RMVのHPにも書いてあります。色々なところで色々な議論があるようですが(現地の警察が国際免許のことを知らない人がいるだけで法律的には問題ない説など)、私の周囲に日本の国際免許のみの運転で(もちろん1年以内です)無免許運転で警察に捕まって裁判所まで行った人がいました。裁判所でもやはり一旦こちらに住むと国際免許証じゃダメだと言われたそうです。なので、皆さんも十分気をつけてくださいね!無免許運転で捕まったら大変です




by kaigaiwataihenda | 2015-07-29 06:28 | 自動車免許試験 | Comments(23)